11月の現場進捗のまとめ

「長野市Kさんの別荘リノベーション工事」始まりました。1階に住まいの中心を集中させ、寒くて使いにくい水周りを主に改修いたします。

「上田市 Nさんのおうち新築工事」外壁のモルタルも完了し、吹きつけ塗装前です。15坪ほどのコンパクトな小住宅です。老後のお一人様の住まいとして、「手が届くところの生活空間」を目指してみました。

鎌ヶ谷市「小さい子のお家計画」大工さんの刻み、加工が始まりました。国産材の杉ヒノキをふんだんに使い、大工さんの手刻みによる伝統的な工法の家づくりです。安藤設計の最も得意とするところです。

最近、なかなかこういった丸太組などの手刻みのできる大工さんが極端に減ってきたため、このような形でできるのもあと少しかも知れません。

 「安曇野のアルプスの見える蔵」まもなく完成。窓はまさにピクチュアウインドウとなりました。

「上田市 みずきの家」まもなく完成。個別に完成見学会もやろうかと思いますのでお問い合わせください。