ホーム| works
works(現在、 55 件登録されています!)

松本市Kさんの家 <{$lang_popular}>

2011-4-28 13:07  投稿者: admin (記事一覧) [ 5244hit ]
初めてここを訪れたのは18年前。忘れてしまった頃にご相談の電話をいただき、いよいよ実現することができました。以前の間取りは中心の居間は物置になって暗く廊下のような状態になり、水回りのある部屋にこじんまり過ごされていました。再生のポイントはとにかく、この建物の中心を広く、明るく快適にし、食事や団らんの中心もこの居間にもってくることとしました。今回の再生はジャッキアップなどはしない方針で、土壁などもなるだけダメージを少なくし、あるものをなるべく使うという形で再生を行いました。天井が低く暗い居間は吹抜けにし、...
所在地松本市
竣工2009年7月〜2010年7月
備考*******

上田市Sさんの家 <{$lang_popular}>

2011-4-28 13:07  投稿者: ando (記事一覧) [ 5492hit ]
上田市近辺の古民家を代表するような総2階建ての古民家です。上田市は養蚕で栄え、どの古民家も1階は天井が低く「踏み天井」となり2階は小屋組を表した大空間となっています。外観は通常の建物の高さなんですが、この1階の天井の低さがネックとなり暗い部屋のうえに狭苦しさを感じさせてしまいます。暗い部屋に光りと風を取り入れ、どうしたら快適に暮らせるかが再生のポイントとなります。今回は色やテクスチュアにも気をはらい、スタイリッシュな古民家としてみました。
所在地上田市
竣工2009年10月〜2010年7月
施工石井工務店
備考木造2階建て

Cafe あんこ坂 <{$lang_popular}>

2011-4-28 13:06  投稿者: admin (記事一覧) [ 5091hit ]
第2の人生は信州の田舎でオーガニックレストランを開くこと。ご夫妻の夢を形にしてみました。斜面の天辺ではなく、そこから少し下がったところで景観を邪魔しないように、平屋建てで控えめでいて静かにゆったりとした空間づくりを意識してみました。
所在地長野県上田市
竣工2008年8月〜2009年11月
施工石井工務店
備考木造平屋建て

くろつぼ <{$lang_popular}>

2011-4-28 11:43  投稿者: ando (記事一覧) [ 4119hit ]
上田市のそば処、くろつぼ。くろつぼの屋号はここの町名からとりました。古民家ではなく一般的な大工さんの作った木造住宅でしたが、表側を主に改修工事を施しました。中は土間空間で客室を配置し、土蔵風の個室や畳を敷いた和室を配置しています。お客さんが玄関の戸をガラガラと開けたときに店の人とどう対面するかに気を使って演出しています。完成後もオーナーのセンスが光り、国道から看板もないのにみなさんよく来てくれています。隠れ家的な蕎麦屋です。
所在地上田市
竣工2001年4月
施工林工務店

上田市Kさんの家 <{$lang_popular}>

2011-4-19 22:10  投稿者: ando (記事一覧) [ 5512hit ]
ピアノの音を気にしないで練習がしたい。遮音構造のシェルターを設備するくらいならいっそのこと新築でできないものだろうかというところから家づくりがはじまりました。方策は半地下を利用したピアノ室。そのことによる各部屋をスキップフロアでつなげていくという音楽のある家にふさわしい楽しい間取りができあがりました。柱は平屋たての高さですが、4層構造になつて不思議なお家です。小さくても欅の古材や大黒柱など民家のアイテムもふんだんに使った木造建築です。住みての子供の頃育った古民家のイメージを探りながら作ってみました。住ま...
所在地上田市
竣工2008年8月〜2009年9月
施工石井工務店
備考木造2階建て

軽井沢町Yさんの家 <{$lang_popular}>

2011-4-19 22:09  投稿者: ando (記事一覧) [ 5013hit ]
古民家の家と建てたいとあちこちの工務店や設計事務所を訪ね歩き安藤設計と出会いました。古材を買い付けに新潟へ行ったり、古建具を仕入れに千葉県に行ったりと楽しく家づくりができました。
所在地長野県軽井沢町
竣工2005年9月〜2007年11月
施工(株)川西
備考木造2階建て「信州の建築家とつくる家」掲載。住まい手のブログ「離れ 山草紙」ご覧ください。

長野市Kさんの家 <{$lang_popular}>

2011-4-19 22:08  投稿者: ando (記事一覧) [ 4232hit ]
「安藤さんは内断熱ですか、外断熱ですか」の質問が初めての出会いでした。「断熱というか、究極の壁材は土だと思いますよ」と私が答えたら、土壁と国産材と合板ゼロという徹底した自然素材の家づくりを実現することができました。住みての住まいに対する追及は半端ではなく、私自信も沢山学ばされましたし、実験的にやらせてもらえたというのはこのうえない作り手としての喜びを感じました。基礎断熱、半地下の空間利用、建物は自分で点検できることとか、素材の安全性などこの時期からの家づくりに多大な影響を私自信得ることができました。
所在地長野市
竣工2003年9月〜2004年12月
施工デフ
備考木造2階建て

小諸市Мさんの家 <{$lang_popular}>

2011-4-19 22:07  投稿者: admin (記事一覧) [ 5707hit ]
日本の骨董など、とにかく古いものが好きだというご主人はイギリス生まれ。そんなご夫婦の住まいを信州で実現しました。古民家は新潟県上越地方にありましたが、住む人はすでになく、中は暗く竹がはえていました。しかし、暗闇の中に凛とした梁の逞しさや美しさに魅了されて移築に踏み切りました。移築後は光りを思い切り取り入れ明るい居間(オエ)や台所、浴室などを配し清々しい古民家スタイルの住まいを実現しました。2階は小屋裏になっていますが、頭があたりそうな空間など逆にわくわくしてくるというのは古民家でしか味わえない雰囲気かも。
所在地小諸市
竣工2009年7月〜2010年7月
施工川西
備考木造茅葺風2階建て

千曲市Оさんの家 <{$lang_popular}>

2011-4-19 20:54  投稿者: ando (記事一覧) [ 4436hit ]
ホームページを見て問い合わせていただきました。土地探しから始まっていろいろ探した結果、駅から近い土地を購入。南側にすぐ家が建っていましたが、西側は水路ときれいな桜の木が。そこを見渡せるように居間をかまえローコストに抑えるため平屋の大屋根タイプの家づくりとしました。この時の大工棟梁は石井工務店の玉井君。若干26歳。初めての大仕事でしたがりっぱにやり遂げてくれました。
所在地千曲市
竣工2008年3月〜2009年年5月
施工石井工務店
備考木造2階建て

上田市Yさんの家 <{$lang_popular}>

2011-3-28 10:35  投稿者: ando (記事一覧) [ 3768hit ]
再生前はべニアなどの新建材で改造されたり、人気のないまったく手つかずの部屋が混在していました。再生においては「隠す」ではなく素材を「引き出す」という行為になります。新建材はすべてはがし、古い材木の傷や腐れは補修しそれも化粧として見せます。
所在地坂城町
竣工2001年4月〜2002年4月
施工林工務店
備考木造2階建
31 - 40 件目 ( 55 件中)    1 2 3 4 5 6
TOPIC

信州の建築家とつくる家 第13集

「KURA]4月号

「あるしてくと」第2集

「民家の再生」第2集

「あるしてくと」創刊号

 

KURA「信州に住む」

社会派建築宣言

信州の建築家とつくる家 第9集

KURA信州に住む

住まいnet信州

KURA8月号

住まいネツト新潟

 

チルチンびと68号

 

古民家スタイル15号

 

 

 

 

オンライン状況
15 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが works を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...