丸子の家、地鎮祭開始

カテゴリ : 
住まいは生き方・日記
執筆 : 
ando 2017-5-1 4:50

昨年から計画してきた住宅もいよいよ工事にかかります。

プランニングをして実施設計まで、建築士と住まいづくりをやろうとすると計画にはやはり1年くらいはかかってしまうでしょうか。大急ぎを要求され2〜3ヶ月で計画、実施設計、着工までもっていったこともあります。プランも一番初めに出したプランが一番いいということもあります。

いろいろ話し合いを重ね、変更したり修正したり一度ぶっ壊して一から考えなおしたりしてやったけど、結局一番最初のプランに戻ったりと時間のかかる作業です。でもその過程が大切なのです。自分たち家族にとって本当に大切なものは何かとか。家族で暮らすとはどういうことかを客観的に問い直す作業です。

 

ブログ カレンダー
« « 2017 5月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
TOPIC

信州の建築家とつくる家 第13集

「KURA]4月号

「あるしてくと」第2集

「民家の再生」第2集

「あるしてくと」創刊号

 

KURA「信州に住む」

社会派建築宣言

信州の建築家とつくる家 第9集

KURA信州に住む

住まいnet信州

KURA8月号

住まいネツト新潟

 

チルチンびと68号

 

古民家スタイル15号

 

 

 

 

オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが D3ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...