海野町の民家再生完成しました。

カテゴリ : 
住まいは生き方・日記
執筆 : 
ando 2017-7-14 5:21

 1月の雪の古寒い日から工事が始まり、6ヶ月。宿場町で有名な海野町で民家再生を行いました。クライアントは大手のハウスメーカーに聞いたりしていろいろと悩まれていましたが雑誌に載っていた安藤設計の記事を頼りに問合わせていただきました。建築家と家づくりをするーお金の面から建築の工法の問題、意匠デザインの要望など、プロとしてのアドバイスを住み手の立場に建って提案をしっかりとさせていただきました。街道沿いにある建物ということで、外はみんなももの、内は自分のものです。外観はどこを直したかわからない状態ですが景観を守るという使命が建築家にはあります。

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
ブログ カレンダー
« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
TOPIC

信州の建築家とつくる家 第13集

「KURA]4月号

「あるしてくと」第2集

「民家の再生」第2集

「あるしてくと」創刊号

 

KURA「信州に住む」

社会派建築宣言

信州の建築家とつくる家 第9集

KURA信州に住む

住まいnet信州

KURA8月号

住まいネツト新潟

 

チルチンびと68号

 

古民家スタイル15号

 

 

 

 

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが D3ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...